宝塚 訪問マッサージ おかだ鍼灸整骨院 脳梗塞・パーキンソン病

宝塚 訪問マッサージ おかだ鍼灸整骨院 脳梗塞・パーキンソン病

「健康コラム」 一覧

変形性脊椎症の訪問鍼灸・マッサージ/宝塚市訪問専門『おかだ鍼灸整骨院』

変形性脊椎症とは 歩行や走行などで発生する足からの振動は足首や膝で和らげられ、脊椎の前後にS字状に湾曲した形状や脊椎を構成する椎体の間の椎間板がクッションの役割を果たすことで、頭部に影響を及ぼさないよ ...

脳性麻痺の訪問鍼灸・マッサージ/宝塚市訪問専門『おかだ鍼灸整骨院』

脳性麻痺とは 脳性麻痺は胎児の期間から生後1ヶ月程度の新生児の期間に、脳にダメージを受けることで発症します。早産・多胎出産・酸素不足(低酸素症)・虚血・胎児感染症や炎症などが発症因子として考えられてい ...

脊髄損傷後遺症の訪問鍼灸・マッサージ/宝塚市訪問専門『おかだ鍼灸整骨院』

脊髄損傷後遺症とは 脳から全身に広がる神経網によって、生物は体中を自在にコントロールすることができています。中枢神経に代表される人体にとって非常に重要な神経の多くが、脊髄の一部である脊柱管の中を通って ...

筋緊張性ジストロフィーの訪問鍼灸・マッサージ/宝塚市訪問専門『おかだ鍼灸整骨院』

筋緊張性ジストロフィーとは   遺伝子変異で発症する難病として筋ジストロフィーが知られていますが、筋緊張型ジストロフィーも筋ジストロフィーの1つです。筋緊張性ジストロフィーは現在「筋硬直性ジ ...

お一人お一人にあった施術

関節拘縮の訪問鍼灸・マッサージ/宝塚市訪問専門『おかだ鍼灸整骨院』

関節拘縮とは   骨折の治療などで固定された関節を治療完了後に動かそうとすると、鋭い痛みを感じます。この傷みは長期間関節の動きが制限されたことで関節が硬化し、関節拘縮を起こすことによって引き ...

介護との連携を行います

関節リウマチの訪問鍼灸・マッサージ/宝塚市訪問専門『おかだ鍼灸整骨院』

2018/09/05   -健康コラム, 未分類

関節リウマチとは 関節リウマチは関節の骨や軟骨が破壊され関節を覆う滑膜(かつまく)が炎症を起こすことで、患部に腫れや激しい痛みを伴います。通常細菌やウィルスが体内に侵入した際に免疫効果を発揮するはずの ...

多系統萎縮症の訪問鍼灸・マッサージ/宝塚市訪問専門『おかだ鍼灸整骨院』

2018/09/05   -健康コラム

多系統萎縮症とは 多系統萎縮症は主に30代〜40代以降に発症し自律神経障害系のシャイ・ドレーガー症候群・錐体外路症系のパーキンソン症候群・小脳性運動失調系のオリーブ橋小脳萎縮症の症状が様々な割合で現れ ...

片麻痺の訪問鍼灸・マッサージ/宝塚市訪問専門『おかだ鍼灸整骨院』

片麻痺とは 脳や脊髄、末梢神経までの運動神経や神経の刺激で運動する筋肉などに問題が起こり、動かそうと思っても体のコントロールを行うことができない状態やその部分の感覚が失われる状態を麻痺と言います。 麻 ...

変形性股関節症の訪問鍼灸・マッサージ/宝塚市訪問専門『おかだ鍼灸整骨院』

変形性股関節症とは 二足歩行を行う人類にとって骨盤と大腿骨頭で構成される股関節は、左右の2点で全体重を支える非常に重要な部位だと言えます。股関節には立った状態でかかる体重の負荷や、歩行や走行などに代表 ...

大腿骨頚部骨折の訪問鍼灸・マッサージ/宝塚市訪問専門『おかだ鍼灸整骨院』

大腿骨頚部骨折とは 太ももから股関節に繋がる人体で単体で最も長さがある大きな骨が大腿骨です。左右の2本で体重を支えるため体積も大きく頑丈な骨ですが、股関節との繋ぎ目の部分が骨折してしまうケースがありま ...

Copyright© 宝塚 訪問マッサージ おかだ鍼灸整骨院 脳梗塞・パーキンソン病 , 2019 All Rights Reserved.